僕らがつくる 建設業の〝明日〟

Construction Salad Bowl

建設サラダボウルとは・・・​​

「サラダボウル」は、多文化主義的な考えを表現した言葉です。「トマト、レタス、きゅうりといったそれぞれの野菜が持ち味を出し合うことによって、全体として美味しい味が出来上がるように。」という考えから生まれました。

「建設サラダボウル」は、建設業界に勤める人、職人さん、商社といった今建設に関わりのある人だけでなく、学生、就活・転職などでこれから関わろうとしている人、はたまた全く違う業界の人…様々な背景を持った人達が悩みを共有したり、知見を共有したりする場所になるよう想いを込めて立ち上げました。

 
 

5名の

2020

45名の

45種の

サロン設立
運営
メンバー
お野菜

​オンラインコミュニティー入会について

『建設サラダボウル』はオンラインコミュニティーです。

概要:

建設業はすそ野が広く、色々な立場、様々な業種の人が日夜研鑽して成り立っています。

​社会での立場や業種を気にせず、ざっくばらんな意見交換ができる場を作りたいと思い立ち上げたのが、『建設サラダボウル』です。いわば、建設業界の「縮図」がここにあります。

このサロンは、以下の2つをモットーに活動しています。

 ①建設業を最大限楽しむ

 ②安心して"仲間と繋がる"場所を作る

運営が一方的にコンテンツを提供するのではなく、サロンメンバーからの面白い提案や日頃の悩みなどをクローズドな空間で共有して、有意義な空間を作り上げていきます。

建設サラダボウルは一言でいうとこんな場所です。

「好きな人と、好きなことを、好きな明日をつくるところ。」

対象者:

・建設業界で仕事をしている方(公務員、監督、職人、営業、事務など様々です)

・建設業界に興味がある方

・学生の皆さん(文理問わずだれでも)

オンラインサロンページ:

Facebookページ(https://www.facebook.com/groups/869654156877044/members/)より参加可能です。

月額会費:

無料

運営について:

運営は建設業に係わる男女5名で構成されています。

企業、役職、性別、役割などの立場を超えた「ボーダーレスな建設業」を目指しています。

サラダボウルのように、お互いの持ち味を発揮できるような場所、拠り所として、気の合う仲間を見つけたり、協力しあって何かを始めることに繋がればと思います。

参加される人達の多様な生き方・考え方を掛け合わせることで、建設業の明日(未来)を作っていきましょう!

入会フロー:

①まず、オンラインサロンFacebookページに申請をしてください。

②右上のメニューから利用規約を再度ご確認ください。

③決済が確認次第、facebookページにご案内致します。

※入会に際してお困りのことがありましたら、お手数ですが​下記フォームからご連絡をお願い致します。

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせにはこちらのフォームをご利用ください:

建設サラダボウル 運営

メッセージを受信しました

 
DobokuLab.jpeg